ぼくはトミカドライバー【CTS-T01】

アルパインストアで購入する
CTS-T01 イメージ1
  • CTS-T01 イメージ2
  • CTS-T01 イメージ2
  • CTS-T01 イメージ2
  • CTS-T01 イメージ2
  • CTS-T01 イメージ2

オープン価格

お子さまに大人気のトミカゲームのアルパイン専用モデル

主な特徴
  • ミニバンをイメージしたホワイトパール(本体色)/ナイトドライブイメージ(ステアリング周辺のラベル)など、アルパイン専用モデル化
  • 遊びながら交通ルールや働くクルマの仕事を学べる4つのゲームモード内蔵
  • 本体での操作だけでなく、クルマではリアビジョンとの接続で大画面でゲームが楽しめる(※)
  • ※本製品は、製造元:株式会社タカラトミー/ 発売元:アルパインマーケティング株式会社の製品です
  • ※アルパイン製カーナビとの接続が必要です。接続には別売の「KCE-160VM」(下段に掲載)が必要となります
  • ※本製品には単3形アルカリ乾電池(4個/別売)が必要です

KCE-160VM

  • ぼくはトミカドライバー用 映像/モノラル音声ミニジャック入力ケーブル(6m)
  • 標準小売価格 ¥1.500(税・取付費別)
  • ■「ぼくはトミカドライバー」の映像/モノラル音声をナビゲーションに入力し、左右のスピーカーから音声を再生することができる特別仕様です
アルパインのカートイズ

※スペック情報・詳しい使い方はこちら

取扱説明書ダウンロード

※© TOMY 「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です

トミカとは:公式サイト http://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/
「トミカ」(発売元:タカラトミー)は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと、1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売されました。現在までに累計880種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億台を超え、3世代にわたり愛されています。(2015年6月現在)